「 直し、繕い、使う(お手入れについて) 」 一覧

オーダー家具・建築解体の古材 柱の傷は背くらべ ベンチ

こんばんは 100年オーダー家具店主、松葉屋善五郎です。 新築のために取り壊しされた古い家 思い出と愛着が染み込んだ柱 何か記念につくれないか、相談いただきました。 ...

続きを見る

100年使うオーダー家具-その証拠

こんばんは! 100年オーダー家具店主、松葉屋善五郎です。 長野市近郊の ある高校から相談いただきました。 「昭和2年のラベルと松葉屋のプレートが貼ってある家具がある。 修理したいので...

続きを見る

古いものを使い続けるということ

こんばんは、スタッフの池田です。   松葉屋にはそこここに古い道具や箪笥が置かれています。 展示をしていたり ひっそりと置かれていたり 気づくものもあるかもしれ...

続きを見る

「直し、繕い、使う」金継 Vol.4

こんにちは、スタッフの池田です。   今回は割れた器の作業2回目をご紹介します、   準備するものは 小刀・カッター・彫刻刀などの刃物 細い筆、...

続きを見る

「直し、繕い、使う」金継 Vol.3

こんにちは、スタッフの池田です。   前回の投稿から少し間があいてしまいましたが 昨年、スタッフ全員で体験した 「金継」の続きをご報告します!   ...

続きを見る

「直し、繕い、使う」座卓の修理

こんばんは! 100年家具店主、松葉屋善五郎です。 今年もあとわずか。 松葉屋は年末と年始をお休みなしで営業中。 皆頑張ってます! こちらを参照くださいね。 http://www....

続きを見る

座卓の修理 お届けしました

こんにちは、スタッフの池田です。   本日、座卓の修理のご依頼をいただいていました お客さまへお届けにあがりました。   代々ずっと使い続けていた古い...

続きを見る

「直し、繕い、使う」金継 Vol.2

こんばんは、スタッフの池田です。 少し間が開いてしまいましたが 金継修行の続きをご紹介します。   Vol.1では、欠けの1回目をご紹介しましたが 今回は、ぱっ...

続きを見る

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑