鹿革の端切れを使う

こんにちは、スタッフの池田です。

 

数年前から、松葉屋では

長野県内で、獣害のために捕獲された鹿の

革を使って家具づくりを始めました。

 

椅子の張り地

ソファのクッションカバー

古い椅子の張り替え

 

と少しずつアイテムも増えていく中で

どうしても

「端切れ」が生まれます。

 

これは、革に限らず

木材も布も、モノづくりでは必ず出てしまう

いわゆる「ロス」というものなのですが。

 

とてもだけれど、そのまま捨てるなんて

もったいなくでできない。

 

とっても良い革なので

できるだけ形にしたいと思いまして

 

店内用のスリッパを

革職人さんに作ってもらったり

 

最近では、椅子の張り地を

小さな革の端切れをつなぎ合わせた

パッチワークのスツールも作り始めました。

 

松葉屋家具店 鹿革

スリッパは、冬場に活躍してくれるのですが

とっても柔らかくて気持ちが良いので

お客様にも好評です。

 

松葉屋家具店 鹿革

パッチワークのスツールは

「もっと小さい端切れでも作れるよ!」

と言ってくれているので

これからまた広がりそうです。

 

また、古い椅子を鹿革に張り替えたものも

松葉屋家具店 鹿革 古道具

古い木材と無着色の革が

とても良い雰囲気で素敵なものが出来ました。

 

鹿革のソファクッションを作ったお客様から

端切れでブックカバーを作って欲しいという

ご相談をいただいたくなど

小物への展開も

まだまだたくさん可能性を感じる

鹿革の端切れです。

 

 

 

以前に書いたブログですが

鹿革を使うことになった経緯などはこちらに↓

よかったらご覧ください。

【松葉屋】鹿革の椅子のこと

関連記事

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

欅の一枚板でこんなデスク/テーブルを製作してみた

松葉屋家具店 店主善五郎です。 欅の一枚板でこんなデスク/テーブ...

記事を読む

松葉屋家具店 四方棚 ガラスケース

栗と胡桃の「四方棚」ができました。

こんにちは、スタッフの池田です。 栗と胡桃で作った ガラスの「...

記事を読む

松葉屋家具店 オーダー家具 キッチン収納

オーダーの家具づくり 物の時間の話 

こんにちは、スタッフの池田です。    ...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

長野県立美術館 霧の彫刻

【まちなか観光案内所】長野県立美術館 霧の彫刻

こんにちは、スタッフの池田です。 梅雨かな、と思うような日もあったり...

記事を読む

広葉樹 木材センター

「山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい」

山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい。 その思い...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑