「直し、繕い、使う」座卓の修理

こんばんは!
100年家具店主、松葉屋善五郎です。

今年もあとわずか。
松葉屋は年末と年始をお休みなしで営業中。
皆頑張ってます!

こちらを参照くださいね。
http://www.matubaya-kagu.com/store/index.html#calendar

ちょっと疲れ気味ですが、
すっとばしていきますよ!

さて、松葉屋が一貫して実行して来たことの一つに
「直し、繕い、使う」があります。

もちろん新規の家具においては
100年使うことを見越した製作をします。

では、いまお使いの家具や道具が壊れたらどうしますか?

それが「直し、繕い、使う」です。

今回座卓の修理を、
やっとこさ年内にお届けすることができましたので
ご紹介します。

天板がハギ切れして隙間が空いている。

そして、熱いものを置いてしまったのでしょうか
天板の塗装が剥がれてしまっています。

お預かりした状態はそんな感じでした。

家具修理

家具修理

家具修理

そしておよそ2ヶ月。
修理完了です!

家具修理

これでまた、数十年は気持ちよくお使いいただけますね。

長野でアートギャッベと一枚板・オーダー家具を選ぶなら
松葉屋家具店+くらし道具学研究所

〒380-0841長野市大門町45

電話番号:026-232-2346

水曜定休

関連記事

松葉屋家具店『山桜と楠とか展』

広葉樹一枚板テーブル『山桜と楠とか展』開催中です

こんばんは、スタッフの須坂です。 4連休最終日となり、 昨日ま...

記事を読む

松葉屋家具店 配送 一枚板

欅の大きな一枚板お届けしました。  滋賀県長浜市「手打ちそば 掌山さま」

こんにちは、スタッフの池田です。   2月のはじ...

記事を読む

松葉屋家具店 オーダー家具 キッチン収納

オーダーの家具づくり 物の時間の話 

こんにちは、スタッフの池田です。    ...

記事を読む

地産地消の家具製作ってどういうこと?

こんにちは 100年間の店主、滝澤善五郎です。  ...

記事を読む

一枚板のテーブルができるまで03「直し、繕い、永く使い続けてもらうために」

おはようございます。100年家具店主、善五郎です。  ...

記事を読む

新着記事

蓋閉めて

贈り物を入れる手作りの箱

こんにちは、スタッフの須坂です。 松葉屋の中で万屋(よろず屋)的...

記事を読む

松葉屋家具店『山桜と楠とか展』

広葉樹一枚板テーブル『山桜と楠とか展』開催中です

こんばんは、スタッフの須坂です。 4連休最終日となり、 昨日ま...

記事を読む

えごま油で椅子の塗装1

今日も椅子を仕上げます。

こんにちはスタッフの須坂です。 朝晩心地よい風になってきました。...

記事を読む

no image

ギャッベ 水拭きでさっぱり

こんにちは、スタッフの池田です。   そろそろ梅...

記事を読む

雨がシトシト、梅雨色のギャッベ

こんにちは、スタッフの池田です。   一日中こま...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑