オーダーメイド家具 素朴な疑問にお答えします。その1

100年オーダー家具店主、善五郎です!

オーダーメイド家具(注文家具)は
自分の考えているイメージに近いものができる反面、
現物を見ながら購入する訳でないため
不安に思う方も多いと思います。

ウォルナットテレビボード
お客様から寄せられたオーダーメイド家具の
素朴な疑問・ご質問にお答えしますね。


安価でも、一見デザインの良い家具に、
高価な著名な作家ものの家具。
今では家具にもさまざまな選択肢がありますが、
既製品と比較したオーダーメイドの長所とはなんでしょう?

A
既製品との明確な違いは、世界にひとつしかない
ものだということ。

オーダーメイド家具は、思い描いていることを、
話合いを重ね、私たちの職人さんと一緒に
つくりあげていくものです。

自分や家族にとって何が必要で何が好きか、
そのアイデアから出発するので、お客さんも一緒に
ものづくりに参加します。

だから、まるで家族のように愛おしいという感覚が生まれる。
愛着を持って長く使えるのだと思います。

安価な家具と比較すると、長く使える家具というのは、
今よりも10年後、20年、50年後と価値が上がります。
今だけの価値のものにお金を払うのかどうか、
その違いなのです。

一方、名作と言われる家具と比較した場合の
オーダーメイド家具の良さというと、
優れた家具が最大公約数の人にとって使いやすいもの
であるのに対して、オーダーメイドはその人自身を考えて
作られたものだということです。人間の体は形もサイズもさまざま。

年齢によっても変わってきますが、オーダーメイドなら、
年を経て体型が変わったり、たとえ持ち主が変わっても、
またつくり変えて使い続けることが可能です。

栃一枚板

■国内産広葉樹 樹齢200年の一枚板のテーブル展
2014年 ~9月15日(月)まで開催中!

四季を生きぬいてきた、日本の広葉樹。
その木理は、ほんとうにため息がでるほど美しい。
なにげない日常が、至高の時間になることを
お約束します。

長野市善光寺界隈の松葉屋家具店+くらし道具学究所で
出会うことができます。
ぜひ、おでかけください。

関連記事

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

松葉屋家具店  一枚板 楠

大きな大きな楠の 一枚板

こんにちは、スタッフの池田です。   4月のおわ...

記事を読む

松葉屋家具店『山桜と楠とか展』

広葉樹一枚板テーブル『山桜と楠とか展』開催中です

こんばんは、スタッフの須坂です。 4連休最終日となり、 昨日ま...

記事を読む

2〜4人がけの欅の一枚板テーブル 

一枚板テーブルをお届けしました。

こんにちはスタッフの須坂です。 先日、長野市のお客様へ一枚板テーブル...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

長野県立美術館 霧の彫刻

【まちなか観光案内所】長野県立美術館 霧の彫刻

こんにちは、スタッフの池田です。 梅雨かな、と思うような日もあったり...

記事を読む

広葉樹 木材センター

「山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい」

山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい。 その思い...

記事を読む

松葉屋家具店 鹿革

鹿革の端切れを使う

こんにちは、スタッフの池田です。   数年前から...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑