使い続ける為の注文家具−「KURA」信州に住むより−

2013/03/21 | 活動

家具業界の転換期に松葉屋が決めたこと 明治時代に漆器店として創業、大正の頃から家具の製造・販売を手がける松葉屋。歴史ある善光寺門前の町並みにしっくりと溶け込んだ「老舗の家具店」であるが、老舗とひとこ...

続きを見る

100年家具が生きている現場―長野県須坂東高等学校様―

松葉屋通信 2010.12.10より 「百年家具」を掲げる松葉屋としてうれしい依頼が昨年度末にありました。 「昭和2年のラベルと松葉屋のプレートが貼ってある家具がある。修理したいの...

続きを見る

ギャッベ gabbehは季節に関係なしに使える絨毯(Q&A)

ギャッべ Gabbeh 108の暮らし 2012秋より ギャッべってなんですか? イラン南西部シーラーズに生活する遊牧民、カシュガイ族の織り子さんが、すべて天然素材と手作業で織り上げた、夏も冬も気...

続きを見る

松葉屋が考える100年家具とは?

2013/02/05 | 未分類

松葉屋が考える100年家具とは? 家具店や家具工房が100あれば、誰だって 「100年使えます」とか 「一生つき合っていけます」とか 「からだに優しい家具」ですって 言うに決まっています。 ...

続きを見る

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑