「樹齢200年広葉樹の一枚板展」開催中です。

樹齢200年一枚板 「栗」の魅力

樹齢200年広葉樹一枚板 栗

栗は食用として日本人とは非常に付き合いの長い樹です。

日本のクリは縄文時代人の主食であり、青森県三内丸山遺跡から出土したクリの実のDNA分析から、

縄文時代にはすでに本種が栽培されていたことがわかっている。Wikipediaより

 

一方で、材木としての「栗材」ですが

 堅くて腐りにくいので、建物の土台鉄道線路枕木家具等の指物に使われたが、

近年資源量の不足から入手しづらくなった。

縄文時代の建築材や燃料材はクリが大半であることが、遺跡出土の遺物から分かっている。Wikipediaより

樹齢200年広葉樹一枚板 栗

そして今回の樹齢200年国内産広葉樹一枚板展」には

うつくしい「栗材」の一枚板が、何枚か仕上がっています。

これほどの大径の栗があるなんて、信じられないほど。

樹齢200年広葉樹一枚板 栗

2014春 「樹齢200年広葉樹の一枚板展」開催中です。

すべて国内産広葉樹の大径一枚板を、100枚展示。

植物性自然オイルで入念に仕上げました。

松葉屋の中が、まるで森のようです。

2月22日(土)〜3月30日(日)

2014/02/23 | 一枚板

関連記事

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

松葉屋家具店  一枚板 楠

大きな大きな楠の 一枚板

こんにちは、スタッフの池田です。   4月のおわ...

記事を読む

松葉屋家具店『山桜と楠とか展』

広葉樹一枚板テーブル『山桜と楠とか展』開催中です

こんばんは、スタッフの須坂です。 4連休最終日となり、 昨日ま...

記事を読む

2〜4人がけの欅の一枚板テーブル 

一枚板テーブルをお届けしました。

こんにちはスタッフの須坂です。 先日、長野市のお客様へ一枚板テーブル...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

長野県立美術館 霧の彫刻

【まちなか観光案内所】長野県立美術館 霧の彫刻

こんにちは、スタッフの池田です。 梅雨かな、と思うような日もあったり...

記事を読む

広葉樹 木材センター

「山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい」

山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい。 その思い...

記事を読む

松葉屋家具店 鹿革

鹿革の端切れを使う

こんにちは、スタッフの池田です。   数年前から...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑