ギャッベの色褪せ、犬のおしっこの心配「ギャッベの悩みQ&A」

こんばんは。松葉屋店主・善五郎です。

気になるギャッベの悩み。

「長く使える」「上質な」と言っても、
「犬がいるので心配・・・」とか「色褪せてしまうのでは?」など
松葉屋では色々な困りごとにお答えしてきました。

そこで今回は、

ブログを読まれてるみなさまにも、
またギャッベをすでにお持ちの方でも、
ギャッベのことで、何か心配事があったら、
いつでも、読み返せるように、
これまで寄せられたお客様からの悩みにお答えする
「ギャッベの悩みQ&A」をご紹介していきます。

松葉屋では修理やクリーニングのご依頼もお受けしています。
イラン人のゴルバンさんが営む絨毯専門のリペアは本当にこころ強い。

「こんなにキレイになるの!?」と驚くような仕上がり。
今までに松葉屋に寄せられたご相談の中からお客様に許可をいただき、 お直しとクリーニングした事例をご紹介してきました
「何があっても大丈夫」と、安心していただけます。

ブログカテゴリーから「ギャッベのQ&A」を選択していただくと、
ギャッベの困りごとや修理のことなどをすべて閲覧いただけます。

困ったことほど突然おきるので、
あっと困ったら、参考にしていただき、
それでも不安であれば、松葉屋にお電話くださいね。

たて込んでしまうこともあるので、すぐにでもという気持ちはありますが、
順次ご対応させていただきます。

 

かつて、広大なイランのギャッベ工場へ行ってきた時の写真。
太陽をたっぷり浴びて、きれいな彩りを浮かべる羊毛(ウール)のギャッベはとても美しかったなあ。

Q:ギャッベは天然の草木染めと聞きましたが、色褪せたり、色が落ちたりしませんか?

A:アートギャッベは、草木で羊毛を染めたあとや仕上げの段階で、さらに日本よりずっと直射日光の強いイランの大地で天日干しをします。なので日光による日焼けは、長い年月をかけて多少の変化が見られますが、ほとんど心配ないていどです。ただ、半年に1回、向きを逆にしてみることをおすすめします。ギャッベは見る方向によって、色のちがいを楽しんでいただけますし、日光のあたり具合を分散することで、強い日光による部分的な色褪せや色落ちをさまたげることができます。

色落ちについては、強く水拭きした時に、まれに、濃く染めた部分から染料が写る場合があります。

Q:犬や猫がいます。爪を立てたり、おしっこをしてしまったら?

爪を立てても、かたく織り込んだギャッベはとっても丈夫で、毛が抜けて下地が丸見えになるようなことはありません。
もしも、ほつれてしまった時は、修理もできますので、お気軽に松葉屋へご連絡ください。

おしっこをしてしまった場合も、飲み物をこぼしてしまった時と同様に、タオルで吸い取って、少しずつ水をかけながらタオルでたたいて、最後に乾拭きをしてください。においが残る場合は、ウール用洗剤やシャンプーを薄めたもので軽く拭いてから、水拭きをして、最後に乾拭きすると、においがおさまります。

四隅を犬に噛まれてしまったギャッベ(BEFORE)

四隅を犬に噛まれてしまったギャッベ(AFTER)
松葉屋ではイラン人のゴルバンさんが営む絨毯専門のリペアに修理をお願いして、
安心して永くお客様のギャッベを直して、お届けすることも大切にしています。


「そのほかもQ&Aも知りたい」という方には

ブログカテゴリーから「ギャッベのQ&A」を選択していただくと、
ギャッベの困りごとや修理のことなどをすべて閲覧いただけます。

困ったことほど突然おきるので、
あっと困ったら、参考にしていただき、
それでも不安であれば、松葉屋にお電話くださいね。


大地と空、火と草色のじゅうたん

『ゾランヴァリ・アートギャッベ展』

2019年9月14日(土)~29日(日)
10:00~19:00

*会期中、9/19(木)と9/25(水)はおやすみをいただきます

#ギャッベの物語 #松葉屋家具店  #松葉屋
#アートギャッベ #ギャッベ 
#gabbeh #zollanvari 
#ゾランヴァリ

関連記事

オオイヌノフグリ

松葉屋のちいさな森 早春の便り「オオイヌノフグリ」

こんにちは 松葉屋家具店の店主善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

ミチタネツケバナ(道種漬花)

雑草という名の草はない? 「ミチタネツケバナ(道種漬花)」

こんにちは 松葉屋家具店の滝澤善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー vol.2

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー 続...

記事を読む

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー vol.1

こんにちは。スタッフの池田です。   先日、私た...

記事を読む

「p a n + c a f e 」と、とある空間の記憶

記憶ある方もいらっしゃるかもしれないですね。 もう30年だったか、 ...

記事を読む

新着記事

オオイヌノフグリ

松葉屋のちいさな森 早春の便り「オオイヌノフグリ」

こんにちは 松葉屋家具店の店主善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

ミチタネツケバナ(道種漬花)

雑草という名の草はない? 「ミチタネツケバナ(道種漬花)」

こんにちは 松葉屋家具店の滝澤善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー vol.2

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー 続...

記事を読む

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー vol.1

こんにちは。スタッフの池田です。   先日、私た...

記事を読む

松葉屋家具店 ちゃぶ台 卓袱台

松葉屋のちゃぶ台(卓袱台)についてお話しします。

こんにちは、松葉屋家具店スタッフの早川です。 本日は、松葉屋で作...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑