息子のシックハウス体験

現在、成人した長男は、小さいときからアトピーでした。息子が6歳の時に、家を新築しました。期待いっぱいに引っ越ししたその夜から、息子の咳き込みがはじまりました。引っ越ししたばかりで、まだ家具もなく、和室の畳の上にふとんだけ敷いての初めての夜でしたが、ぜんそくのように激しく咳き込む息子の姿は、端から見ていて怖いほどでした。

昼間保育園に行っているときは、そんな症状はなく、家に帰ってくると激しい咳き込みが起き、私たちは困惑するばかりでした。息子が大きくなるにつれ、症状は軽くなり、私もほっとしましたが、結局、咳き込みの原因は家の建材などから発生する化学物質でした。いわゆる家原病(シックハウス症候群)だったのです。

住宅の建材などは、現在法整備も進み、シックハウス症候群や化学物質過敏症などに配慮した仕様になっています。ところが家具に関してはまだ改善が不十分というのが現状です。

住宅せっかく自然素材の家を建てたのに家具が原因で症状がでることもあるのです。

「一生使える学習机ってなんだろう」滝澤善五郎著 より

2013/05/13 | 未分類

関連記事

ギャッベ展 会期中の賑わい

100年家具店主、松葉屋善五郎です。   10月...

記事を読む

「一生使える学習机」十二の想い(6/12)

こんにちは。100年家具店店主、松葉屋善五郎です。 連載でお送り...

記事を読む

広葉樹一枚板のテーブル展・松本 中町蔵シック館で展示4日目です。

こんにちは。 100年家具店主、松葉屋善五郎です。 今日は松本 中...

記事を読む

ゾランヴァリ・アートギャッベ

大好きなギャッベに、絵本みたいに物語をつくっています。

こんにちは。 松葉屋店主、善五郎です。 大型連休が2日目、 ...

記事を読む

鹿革の端っこ

こんにちは、スタッフの池田です。 松葉屋では、約2年前から ...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 メンテナンス

松葉屋の家具をお使いの皆さんへ「お困りごとはありませんか?」

こんにちは、スタッフの池田です。   少し前、椅...

記事を読む

一枚板の天板 壁のシミが顔に見える?

松葉屋家具 店主の善五郎です。   子どもの頃、 ...

記事を読む

ギャッベのある暮らし

ギャッベを見た瞬間 ビビビッ「これだ~ !!」って

    100年家具店主、松葉屋善五郎です...

記事を読む

欅の一枚板でこんなデスク/テーブルを製作してみた

松葉屋家具店 店主善五郎です。 欅の一枚板でこんなデスク/テーブ...

記事を読む

松葉屋家具店 一枚板 楢

送電線を建設のために伐られた楢の木で、 一枚板を作りました

こんにちは、スタッフの池田です。    ...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑