2014春アートギャッベ展プレゼント!

『ギャッベ108の暮らし』

と一緒にお送りした、4月26日(日)から始るギャッベ展の

 

『ご来店予約はがき』

 

こちらを送ってくださった方に先着でお渡しすることになった

プレゼントが決まりました!

 

チラシにも掲載しているのですが

より詳しく知りたい!というみなさんに向けて

ご紹介したいと思います。

 

松葉屋では、「こんな形のフレームがあったらいいな」

とかねてから思っていた形がありました。

それはフランスの古い古いフレーム

とっても繊細な形が美しくて

こんなものがつくれたらいいな。とずっと思っていました。

 

そして今回ようやく、その形を実現してつくってもらうことができました。

それがこちらのフレーム。

P1060144
木の種類は、栗・ウォールナット・山桜 の3種類
サイズは17.5㎝×13㎝(内寸15㎝×10.5㎝)
ポストカードがぴったり収まる大きさです。
 

木のフレーム プレゼント

 
サイドに微妙なくぼみが入ることで
軽やかな印象です。

 
木のフレーム プレゼント
裏面には2カ所、立てかける為の穴が開いていて
棒を差し替えて縦向きにも横向きにも置いていただけるように
おつくりしました。

 
木のフレーム プレゼント
穴を利用して、壁にかけることもできます。
 
 
写真を入れたり、お気に入りのポストカードを入れたり
絵を描いてみて入れてみたり。
フレームは中に入れたものを引き立ててくれる
とっても素敵なものですよね。
楽しんでお使いいただきたいです。

 
みなさんのご来店予約、おまちしております!

2014/03/27 | 未分類

関連記事

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

蓋閉めて

贈り物を入れる手作りの箱

こんにちは、スタッフの須坂です。 松葉屋の中で万屋(よろず屋)的...

記事を読む

ギャッベ展 会期中の賑わい

100年家具店主、松葉屋善五郎です。   10月...

記事を読む

「一生使える学習机」十二の想い(6/12)

こんにちは。100年家具店店主、松葉屋善五郎です。 連載でお送り...

記事を読む

広葉樹一枚板のテーブル展・松本 中町蔵シック館で展示4日目です。

こんにちは。 100年家具店主、松葉屋善五郎です。 今日は松本 中...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

長野県立美術館 霧の彫刻

【まちなか観光案内所】長野県立美術館 霧の彫刻

こんにちは、スタッフの池田です。 梅雨かな、と思うような日もあったり...

記事を読む

広葉樹 木材センター

「山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい」

山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい。 その思い...

記事を読む

松葉屋家具店 鹿革

鹿革の端切れを使う

こんにちは、スタッフの池田です。   数年前から...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑