アートギャッベ「リビングがとても華やかになりました」 東京都・O様

こんにちは、スタッフの池田です。
先日のギャッベ展でお選びいただいたお客様から
ギャッベをお部屋に敷いた感想と写真をお送りいただきました。
ご旅行中に何気なく通りかかった松葉屋で
以前から気になっていたというギャッベを見つけ、
とっても色彩豊かな素敵なギャッベに出会い
選んでくださいました。

お客様からのおてがみ

先日は大変お世話になり誠にありがとうございました。
お陰様でとても素敵なお買い物をさせていただきました。
昨晩我が家に届き、早速リビングに敷いてみました。
最初は、思っていたよりも色が鮮やかだったので、お部屋に馴染むかな?と心配になりましたが、一晩経つと眼も慣れて、お陰様でリビングがとても華やかになりました。
何より、寝転がるととても気持ちが良くて、ソファに座るよりも専らギャッべの上に寝そべっています(笑)。
今回は幸運なことに展示会の期間中に足を運ぶことができてとても良かったです。
次の機会には、また別のものを少しずつ購入させて頂きたいと思っております。
アートギャッベ 松葉屋家具店
アートギャッベ 松葉屋家具店
青・赤・黄色・緑
鮮やかなグラデーションは
水、太陽、草の色や、1年の四季の色を表しています。
また、たくさんの色を使って織ることには
遊牧民が過酷な環境で生きていくために必要なものが無くならないように
という意味が込められているそうです。
自然の豊かさを大切にされているような考え方で
どこか日本人とも通じるところがありますね。
O様がおっしゃるように
リビングが華やかに、心も豊かになるような素敵なお部屋で
選んでいただけてとても嬉しく思います。

2018/05/20 | アートギャッベ

スタッフ/池田奈美子
書いた人スタッフ/池田奈美子

「なぜ?どうして?」と私が疑問に感じたことをお伝えすることでみなさんの疑問が晴れることを願って。
松葉屋の家具やアートギャッベ、森との関わりを日々感じたままにお伝えします。

>記事の一覧はこちら

関連記事

松葉屋家具店 黄金色のギャッベ

黄金色のギャッベ

こんにちは、スッタフの池田です。   長野の山は...

記事を読む

松葉屋家具店 ギャッベ 羊の色

羊の色、そのままのギャッベ

こんにちは、スタッフの池田です。   今年の冬は...

記事を読む

no image

ギャッベ 水拭きでさっぱり

こんにちは、スタッフの池田です。   そろそろ梅...

記事を読む

雨がシトシト、梅雨色のギャッベ

こんにちは、スタッフの池田です。   一日中こま...

記事を読む

ギャッベのある暮らし

ギャッベを見た瞬間 ビビビッ「これだ~ !!」って

    100年家具店主、松葉屋善五郎です...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 鹿革 端切れ

鹿革の小さな端切れをおすそ分け

こんにちは、スタッフの池田です。   椅子やクッ...

記事を読む

松葉屋家具店 黄金色のギャッベ

黄金色のギャッベ

こんにちは、スッタフの池田です。   長野の山は...

記事を読む

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

長野県立美術館 霧の彫刻

【まちなか観光案内所】長野県立美術館 霧の彫刻

こんにちは、スタッフの池田です。 梅雨かな、と思うような日もあったり...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑