ギャッベのある暮らし インタビュー

こんにちは。
100年家具店主、松葉屋善五郎です。

11月5日まで開催しました

秋のゾランヴァリ・アートギャッベ

「大地と空、火と草色のじゅうたん展」では

たくさんの方にお越しいただきまして、ありがとうございました。

次は春のギャッベ展ですね。またみなさんに素敵なギャッベをお届けしていきたいと思います。

次回もどうぞ、お気軽に脚をお運びくださいね。

お待ちしてます。


さて、今回は「ギャッベのある暮らし」をご紹介します。

ジャシールの黄色とインディゴの碧を染め重ねたギャッベは、元気いっぱいの娘さんと息子さんが、囲碁をやったり、お茶を飲んだりする、みんなの憩いの場に迎えられました。

Mさんご家族の「ギャッベのある暮らし」です。

「みんなが集まる

場所になりました」


父:このギャッベには、もう一目惚れでしたね。初めて見て、すぐに決めました。

母:個性や主張があるギャッベもあると思うのですが、このギャッベはどんな家具にも合うのかなって思ったんです。色やグラデーションもすごくきれいで、向きを変えるとまた雰囲気が変わって。

子:キレイ!(笑)

善:もともとギャッベを使おうと思っていたんですか?

母:思っていませんでした。だけど、もともと木の家具が好きだったので、ギャッベは木の家具と合うのかなと思って気になっていましたね。

父:このギャッベを使ってみてからは、子どもたちが、自然と集まるようにあって。みんなでテレビを見たり、ここで囲碁をしたりするようになりましたね。


Mさんご家族と松葉屋のご縁は、ある二つの椅子にありました。

海外出張をしていたMさんご家族が、たまたま見つけて買った椅子。

これが、松葉屋にあるものと同じだったことから、松葉屋を訪れてくださるようになりました。

それからというもの、スツールのお直しもさせていただき、今ではオーダーいただいた栗の戸棚を制作もはじめています。こちらもまた完成間近なので、Mさんご家族のもとへお届けするのが、楽しみです。

 

 

2017/11/07 | アートギャッベ

店主/滝澤善五郎
書いた人店主/滝澤善五郎

愛着もてるものを
手入れしたり、メンテナンスしたり、修理したり
そうやって永く、永くつき合っていく。
「繕い、直し、使いつづける」
ボロッちくて、朽ち果てたものが大好きです。
ぜひ一度、私 善五郎に会いにお出掛け下さい!

>記事の一覧はこちら

関連記事

ギャッベのある暮らし

ギャッベを見た瞬間 ビビビッ「これだ~ !!」って

    100年家具店主、松葉屋善五郎です...

記事を読む

松葉屋家具店 アートギャッベ ミニギャッベ ゾランヴァリ

色とりどりの、ちいさなギャッベを集めました

こんにちは、スタッフの池田です。   先月末から...

記事を読む

どんな天然染料?ほんとにイランの手織り?「ギャッベのQ&A」

こんばんは。松葉屋店主・善五郎です。 これま...

記事を読む

ギャッベの色褪せ、犬のおしっこの心配「ギャッベの悩みQ&A」

こんばんは。松葉屋店主・善五郎です。 気にな...

記事を読む

ホコリやダニ、家具の跡や虫食いを防ぐお手入れ「ギャッベの悩みQ&A」

こんばんは。松葉屋店主・善五郎です。 気にな...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 メンテナンス

松葉屋の家具をお使いの皆さんへ「お困りごとはありませんか?」

こんにちは、スタッフの池田です。   少し前、椅...

記事を読む

一枚板の天板 壁のシミが顔に見える?

松葉屋家具 店主の善五郎です。   子どもの頃、 ...

記事を読む

ギャッベのある暮らし

ギャッベを見た瞬間 ビビビッ「これだ~ !!」って

    100年家具店主、松葉屋善五郎です...

記事を読む

欅の一枚板でこんなデスク/テーブルを製作してみた

松葉屋家具店 店主善五郎です。 欅の一枚板でこんなデスク/テーブ...

記事を読む

松葉屋家具店 一枚板 楢

送電線を建設のために伐られた楢の木で、 一枚板を作りました

こんにちは、スタッフの池田です。    ...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑