座らずにはいられないロッキングチェア

こんにちは、スタッフの池田です。

 

松葉屋にやって来た方が必ずと言っていいほど

座るのがロッキングチェア。

 

こどもたちはゆらゆらと楽しそうにゆらしながら

「ブランコ」と、まるで遊具のように座ります。

 

おとなたちは、「あーーっ」と

体を背もたれにあずけて

気持良さそうに座ります。

 

ある人は

「マッサージチェアよりいいよ」

と言っていました。

 

ゆらゆら揺れる、ロッキングチェアが

まるでマッサージチェアのように気持がいいのは

 

体の力が抜けた状態の
一番楽な角度で座ることができるから。

 

松葉屋家具店 ロッキングチェア

 
ほどよく揺れながら座るのもいいですが
 
オットマンなどの足置きがあると
より安定して、自分が気持ちのいいところで
とまってくれます。
 
 
松葉屋家具店 ロッキングチェア
 
気持がよすぎて
動かなくなってしまいそう・・・
 
 
昨日いらしたお客さまは
将来ロッキングチェアが欲しい、そう。
座ったまま食事もして、本を読んで、寝て・・・
全部をこの椅子の上でできる!
と、楽しい想像を話してくださいました。
 
 
 
生活必需品ではありませんが
見た人が座らずにはいられない
魅力がある椅子です。

スタッフ/池田奈美子
書いた人スタッフ/池田奈美子

「なぜ?どうして?」と私が疑問に感じたことをお伝えすることでみなさんの疑問が晴れることを願って。
松葉屋の家具やアートギャッベ、森との関わりを日々感じたままにお伝えします。

>記事の一覧はこちら

関連記事

えごま油で椅子の塗装1

今日も椅子を仕上げます。

こんにちはスタッフの須坂です。 朝晩心地よい風になってきました。...

記事を読む

松葉屋家具店 椅子 テーブル

自分に合う椅子をみつける

こんにちは、スタッフの池田です。   松葉屋では...

記事を読む

松葉屋の鹿革クッション

松葉屋の鹿革クッション

こんにちはスタッフの須坂です。 本日、オリジナルソファ用の 鹿...

記事を読む

葉屋の新企画 ソファ 仮組

新しい家具の企画。

こんにちはスタッフの須坂です。 松葉屋では新しくソファの企画をし...

記事を読む

松葉屋 胡桃の椅子

美しい胡桃の椅子が仕上りました。

こんにちは、スタッフの須坂です。 ホームスパン展の土日を終えて、...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

長野県立美術館 霧の彫刻

【まちなか観光案内所】長野県立美術館 霧の彫刻

こんにちは、スタッフの池田です。 梅雨かな、と思うような日もあったり...

記事を読む

広葉樹 木材センター

「山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい」

山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい。 その思い...

記事を読む

松葉屋家具店 鹿革

鹿革の端切れを使う

こんにちは、スタッフの池田です。   数年前から...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑