すごく曲がった、栃の一枚板

こんばんは!
100年家具店主、松葉屋善五郎です。

「ありがとう」の反対語は何かご存知ですか?

いきなりなんだと思われるかもしれませんが
ちょっと考えてみてください。

僕も小林正観さんという
精神世界系の、ちょっと怪しげな人から聞いた話なので
まったく裏付けのない受け売りなんですが・・・

「ありがとう=あり難し」つまり
めったにない、ありえないこと、奇跡的なこと、なんだそうです。

 

ゆえに「ありがとう」の反対語は「あたりまえ」
というわけ。

 

いわれてみれば、なんとなく納得できますよね。

なぜ「ありがとう」の反対語の話なんだ?という
声が聞こえてきました。

 

じつは、ありえないような
すごく曲がった、栃の一枚板が仕上がったから。

ちょっと強引かなあ?

ありえない、奇跡のような美しい栃をご覧ください。

ありえない、曲がりの栃一枚板

ありえない、曲がりの栃一枚板

曲がりの栃一枚板

曲がりの栃一枚板

曲がりの栃一枚板

いかがでしょうか。
ありえない、奇跡のように美しい
曲がりの栃一枚板ですね。

 

店主/滝澤善五郎
書いた人店主/滝澤善五郎

愛着もてるものを
手入れしたり、メンテナンスしたり、修理したり
そうやって永く、永くつき合っていく。
「繕い、直し、使いつづける」
ボロッちくて、朽ち果てたものが大好きです。
ぜひ一度、私 善五郎に会いにお出掛け下さい!

>記事の一覧はこちら

関連記事

松葉屋家具店『山桜と楠とか展』

広葉樹一枚板テーブル『山桜と楠とか展』開催中です

こんばんは、スタッフの須坂です。 4連休最終日となり、 昨日ま...

記事を読む

2〜4人がけの欅の一枚板テーブル 

一枚板テーブルをお届けしました。

こんにちはスタッフの須坂です。 先日、長野市のお客様へ一枚板テーブル...

記事を読む

一枚板の天板 壁のシミが顔に見える?

松葉屋家具 店主の善五郎です。   子どもの頃、 ...

記事を読む

欅の一枚板でこんなデスク/テーブルを製作してみた

松葉屋家具店 店主善五郎です。 欅の一枚板でこんなデスク/テーブ...

記事を読む

松葉屋家具店 一枚板 楢

送電線を建設のために伐られた楢の木で、 一枚板を作りました

こんにちは、スタッフの池田です。    ...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店『山桜と楠とか展』

広葉樹一枚板テーブル『山桜と楠とか展』開催中です

こんばんは、スタッフの須坂です。 4連休最終日となり、 昨日ま...

記事を読む

えごま油で椅子の塗装1

今日も椅子を仕上げます。

こんにちはスタッフの須坂です。 朝晩心地よい風になってきました。...

記事を読む

no image

ギャッベ 水拭きでさっぱり

こんにちは、スタッフの池田です。   そろそろ梅...

記事を読む

雨がシトシト、梅雨色のギャッベ

こんにちは、スタッフの池田です。   一日中こま...

記事を読む

松葉屋家具店 椅子 テーブル

自分に合う椅子をみつける

こんにちは、スタッフの池田です。   松葉屋では...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑