夏のトリコラージュ展 井戸端の様子

こんにちは、スタッフの池田です。

昨日から始った夏のトリコラージュ展

朝からたくさんの方がいらっしゃって

自分のお気に入り探しを楽しんでいかれています。

 

Facebookでも随時ご紹介していますが
まだまだ紹介しきれないものがたくさん!
ということで、作家さんおひとりずつの紹介をこちら(ブログ)で
していきます!

まずは、井戸端の紹介。

松葉屋家具店 夏のトリコラージュ
松葉屋家具店 井戸端
しっとりと落ち着いた雰囲気の井戸端は
作品のきらりと光る表情をゆっくりご覧いただく事が出来ます。
 
 
かるべめぐみさんの絵
松葉屋家具店 かるべめぐみ
かるべさんが絵を描かれた絵本
考える絵本シリーズの「死」文・谷川俊太郎 / 大月書店
も販売しています。
 
 
高井佑輔/ガラス作品
松葉屋家具店 高井佑輔
きれいなドロップスのようなガラスは、光にかざしてみると
ガラスの中に引き込まれてしまいそうな世界を感じます。
 
 
宮島夏紀/トンボ玉・レース編の髪留め
松葉屋家具店 宮島夏紀
レース編みでつくった髪留めはたぷりとしたボリュームがあって
付けた時にころっとしてとっても可愛らしく、トンボ玉はアメのようで美味しそうです。
 
 
池山崇宏/和紙(デザイナー)
P1100669
新潟の小国和紙でつくられたカードケース
 
P1100668
マチもたっぷりでとても使いやすそうです。
 
P1100671
なんと!一枚の紙からつくられている、折り紙なんです。
 
 
他にも和紙のライトも、柔らかい光がとってもきれいで癒されます。
P1100667
 
 
ぜひ手に取ってじっくり見てほしい作品ばかり。
昨日から、たくさんの方が見惚れて自分のお家に連れて帰っています。
 
 
 
まだまだ紹介しきれなかった作品が土蔵にたくさん!
続きはまた明日、紹介しますね。

2014/08/10 | イベント

関連記事

2018年のホームスパン

こんにちは、スタッフの池田です。   毎年恒例と...

記事を読む

森へいくツアー11月

森へいくツアーVol.08 開催しました! 2日目

こんにちは、スタッフの池田です。   森へいくツアー...

記事を読む

落ち葉いろのギャッベ

暑い夏が過ぎ、秋の気配。 信州の朝や夕方は寒いほどになって、 ...

記事を読む

冬のくらしとホームスパン展 生成り・白・グレー

こんにちは、スタッフの池田です。   12月2日...

記事を読む

広葉樹一枚板のテーブル展・松本 中町蔵シック館で展示4日目です。

こんにちは。 100年家具店主、松葉屋善五郎です。 今日は松本 中...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 鹿革 端切れ

鹿革の小さな端切れをおすそ分け

こんにちは、スタッフの池田です。   椅子やクッ...

記事を読む

松葉屋家具店 黄金色のギャッベ

黄金色のギャッベ

こんにちは、スッタフの池田です。   長野の山は...

記事を読む

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

長野県立美術館 霧の彫刻

【まちなか観光案内所】長野県立美術館 霧の彫刻

こんにちは、スタッフの池田です。 梅雨かな、と思うような日もあったり...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑