Bridge展はじまりました!

こんにちは、スタッフの池田です。

 

今日からBridge展がはじまりました!

今回の見所は、なんといっても

小林あかねさんがみつけた「すみっこ」のものを

松葉屋のあちこちに展示していること。
ふとしたところ

今まで目がいかなかったようなところに

作品がひそんでいます。

 
P1110808
神林さんがつくったキリン。
ちらっと見える目がつぶらで可愛らしい。
2階から階段を降りて来る時に目が合うかもしれません。
 
P1110773
96歳のおばあちゃんがつくった鞠。
ぶら下げているものは風に揺られてくるくるまわったり。
とってもかわいいです。
 
P1110789
母屋の2階のテラスで展示をしている「土器」
福祉施設で捨てられてしまう寸前の
土のカタマリをあかねさんが救い
のぼり釜で焼いたものに「土器」と名前をつけました。
こんな魅力的な形のモノ・・・残さなければ!
という思いだったそう。
秋の日差しにさらされて、屋外が似合う作品です。
 
P1110812
塚田さんの絵。
とってもカラフルで、
でもどこか落ち着く。
とても強い色ばかりを使っているのに不思議です。
松葉屋のテーブルと一緒に飾ってみたら
素敵な絵が飾られたお部屋。
みたいになりました。
 
P1110810
 
今回は作品たちと一緒に
松葉屋通信で私があかねさんにしたインタビューの中から
印象的な言葉を抜き出して展示をしています。
 
「あまり普段見られていない人が、うっかり人を楽しませている。
そんな気もなかったのに。」
 
 
「みんなが「いいよね」って言ってくれることが自信になる。」
 
 
など、
福祉に携わる人はもちろんかもしれませんが
今まで関わった事のない方も
自分の仕事や生活と照らし合わせたり
ちょっと悩んでいる事を一歩進めてくれるような
そんなヒントになりそうな言葉がつまっています。
 
 
まだまだ紹介しきれないところがたくさんあります。
松葉屋の中をうろうろと、じっくり探しまわってみてくださいね。
P1110817

2014/09/20 | イベント

関連記事

2018年のホームスパン

こんにちは、スタッフの池田です。   毎年恒例と...

記事を読む

森へいくツアー11月

森へいくツアーVol.08 開催しました! 2日目

こんにちは、スタッフの池田です。   森へいくツアー...

記事を読む

落ち葉いろのギャッベ

暑い夏が過ぎ、秋の気配。 信州の朝や夕方は寒いほどになって、 ...

記事を読む

冬のくらしとホームスパン展 生成り・白・グレー

こんにちは、スタッフの池田です。   12月2日...

記事を読む

広葉樹一枚板のテーブル展・松本 中町蔵シック館で展示4日目です。

こんにちは。 100年家具店主、松葉屋善五郎です。 今日は松本 中...

記事を読む

新着記事

蓋閉めて

贈り物を入れる手作りの箱

こんにちは、スタッフの須坂です。 松葉屋の中で万屋(よろず屋)的...

記事を読む

松葉屋家具店『山桜と楠とか展』

広葉樹一枚板テーブル『山桜と楠とか展』開催中です

こんばんは、スタッフの須坂です。 4連休最終日となり、 昨日ま...

記事を読む

えごま油で椅子の塗装1

今日も椅子を仕上げます。

こんにちはスタッフの須坂です。 朝晩心地よい風になってきました。...

記事を読む

no image

ギャッベ 水拭きでさっぱり

こんにちは、スタッフの池田です。   そろそろ梅...

記事を読む

雨がシトシト、梅雨色のギャッベ

こんにちは、スタッフの池田です。   一日中こま...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑