100年家具 メンテナンスキット

こんにちは!松葉屋スタッフの斎藤です。

松葉屋では家具を購入していただいたお客様に、このようなメンテナンスキットをお渡ししています。
松葉屋 メンテナンスキット
以下がキットとして入っています。
・石けん
・サンドペーパー
・植物性オイル
・お手入れ方法が記載された説明書

松葉屋の木の家具は化学塗料を使わずに仕上げているため、長年の使用感や汚れがでてきてしまったり、食器などの水滴によってシミができてしまうことがあります。
家具の成長を喜べるような経年変化であれば良いのですが、汚れやシミが気になる場合もあります。
そんな時はサンドペーパーで表面を木目に沿ってやすって汚れやシミを落として、その上から少量の植物性オイルを染み込ますように拭いてあげてください。
松葉屋 植物性オイル
見違えるほどに木目がきれいに若返ります。

半年から一年に一度で構わないので、お手入れをしながら家具との会話を楽しんであげてください。
愛着も沸いて、自分だけの一枚にまた一歩近づくことでしょう。

やはり良い素材のものであればあるほど、お手入れは欠かせないものです。
革靴磨きや鉄鍋のお手入れと似た感覚ですね。

良いものを長く使う。
正しいお手入れの方法を身につけて100年家具を目指しましょう。

お手入れの方法がわからない場合はいつでもお尋ねください。
100年家具のお手伝いが松葉屋に少しでもできればと思います。

2014/07/23 | 100年使う家具

関連記事

松葉屋家具店『山桜と楠とか展』

広葉樹一枚板テーブル『山桜と楠とか展』開催中です

こんばんは、スタッフの須坂です。 4連休最終日となり、 昨日ま...

記事を読む

松葉屋家具店 配送 一枚板

欅の大きな一枚板お届けしました。  滋賀県長浜市「手打ちそば 掌山さま」

こんにちは、スタッフの池田です。   2月のはじ...

記事を読む

松葉屋家具店 オーダー家具 キッチン収納

オーダーの家具づくり 物の時間の話 

こんにちは、スタッフの池田です。    ...

記事を読む

地産地消の家具製作ってどういうこと?

こんにちは 100年間の店主、滝澤善五郎です。  ...

記事を読む

一枚板のテーブルができるまで03「直し、繕い、永く使い続けてもらうために」

おはようございます。100年家具店主、善五郎です。  ...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 鹿革 端切れ

鹿革の小さな端切れをおすそ分け

こんにちは、スタッフの池田です。   椅子やクッ...

記事を読む

松葉屋家具店 黄金色のギャッベ

黄金色のギャッベ

こんにちは、スッタフの池田です。   長野の山は...

記事を読む

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

長野県立美術館 霧の彫刻

【まちなか観光案内所】長野県立美術館 霧の彫刻

こんにちは、スタッフの池田です。 梅雨かな、と思うような日もあったり...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑