ギャッベを見つめる あなたの瞳が純粋で、愛おしい

松葉屋店主、善五郎です。   「松葉屋のギャッベって、ほかのとぜんぜん 違う」そんな言葉をいただきます。   その理由のひとつといえるのが僕たちの ...

続きを見る

地産地消の家具製作ってどういうこと?

こんにちは 100年間の店主、滝澤善五郎です。   ご存知ですか? 日本の森林率は2015年の段階で68.5%。 さらに 79%以上に及ぶ長野県の森林面積...

続きを見る

ギャッベのある暮らし「このギャッベが宝物なんです」

2018/09/04 | アートギャッベ

こんにちは。 松葉屋家具店主、善五郎です。 ギャッベの数だけ 人々の暮らしがあります。 僕 善五郎と妻の佳子と 軽井沢のS様のお宅にギャッベとの暮らしの様子を聞きに伺いました。 &nb...

続きを見る

松葉屋の卓袱台(ちゃぶだい)

こんにちはスタッフの須坂です。 夏の広葉樹一枚板テーブル展もいよいよ明日までとなりました。 現在展示中の一枚板をご紹介! と思いましたが‥、 最近ホームページをご覧いただいた方からの 卓袱...

続きを見る

煌めくような黄檗の一枚板に出会った日

2018/08/27 | 一枚板

100年家具店主、松葉屋善五郎です。   身近な山で育った広葉樹の一枚板たち。 それは希少で、かけがえがなくて、 一枚一枚僕が宝石の原石を掘り出すように選んできたもの。 一...

続きを見る

残暑もギャッベの上で快適に

こんにちは、スタッフの池田です。 今年の暑さは厳しいですね。 気温が35度以上の日が何日も続いたり 30度でも涼しいと思うくらい。 ちょっと異常な暑さです。 朝晩も、長野は今まで...

続きを見る

松葉屋のちいさな図書館 「白棚 shirotana」

2018/08/20 | 活動, 松葉屋百景

こんにちは 100年家具店主、松葉屋善五郎です。 今日は8月20日。 信州は30度半ばの暑い日から朝夕は寒いと感じるような気候です。 「もう夏も終わりか」と寂しく思う方も多いかもしれま...

続きを見る

松葉屋の鹿革クッション

こんにちはスタッフの須坂です。 本日、オリジナルソファ用の 鹿革クッションカバーが仕上がりました。 松葉屋の鹿革は長野の野山を駆けまわる 野生の鹿の”毛皮”をなめしてつくっています。 ...

続きを見る

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑