色とりどりの、ちいさなギャッベを集めました

こんにちは、スタッフの池田です。

 

先月末から始まった
常設展示の
「ちいさなギャッベのあるくらし」

 

松葉屋がコツコツあつめた
可愛らしい、気持ちのいい
ちいさなギャッベがおよそ80枚。

 

今、松葉屋の中は
ちいさなギャッベのおかげで
暖かい雰囲気に。

水彩絵の具で好きな色を
ポンポンと置いたように
楽しげです。

松葉屋家具店 アートギャッベ ミニギャッベ ゾランヴァリ

毎朝お掃除の時には
隣り合うギャッベの色を変えたり
置く場所を変えてみたり

気軽にレイアウトを変えられるのも
楽しいちいさなギャッベ。

 

 

お部屋の中に足したい色を選んだり。

プレゼントに好きな色を選んだり。

松葉屋家具店 アートギャッベ ミニギャッベ ゾランヴァリ

 

いつも座る場所、椅子の上に
好きな色があるだけで
気持ちも、おしりも
少しだけ幸せな気分になれると思います。

 

2月9日まで、ちいさなギャッベを集めた展示をしています。

どうぞ楽しみにお出かけください。

 

スタッフ/池田奈美子
書いた人スタッフ/池田奈美子

「なぜ?どうして?」と私が疑問に感じたことをお伝えすることでみなさんの疑問が晴れることを願って。
松葉屋の家具やアートギャッベ、森との関わりを日々感じたままにお伝えします。

>記事の一覧はこちら

関連記事

松葉屋家具店 ギャッベ 羊の色

羊の色、そのままのギャッベ

こんにちは、スタッフの池田です。   今年の冬は...

記事を読む

no image

ギャッベ 水拭きでさっぱり

こんにちは、スタッフの池田です。   そろそろ梅...

記事を読む

雨がシトシト、梅雨色のギャッベ

こんにちは、スタッフの池田です。   一日中こま...

記事を読む

ギャッベのある暮らし

ギャッベを見た瞬間 ビビビッ「これだ~ !!」って

    100年家具店主、松葉屋善五郎です...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

長野県立美術館 霧の彫刻

【まちなか観光案内所】長野県立美術館 霧の彫刻

こんにちは、スタッフの池田です。 梅雨かな、と思うような日もあったり...

記事を読む

広葉樹 木材センター

「山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい」

山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい。 その思い...

記事を読む

松葉屋家具店 鹿革

鹿革の端切れを使う

こんにちは、スタッフの池田です。   数年前から...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑