新しい仲間:信州産の胡桃のちゃぶ台

こんにちは、スタッフの池田です。

 

栗・山桜が定番のちゃぶ台に
胡桃の木が加わりました。

 

一昨年、栗やハンノキ、キハダ、山桜などと一緒に製材して

松葉屋家具店 ちゃぶ台 製材

松葉屋家具店 ちゃぶ台 製材

昨年乾燥が終わって

 

つい先日職人さんが仕上げたものを
持ってきてくれました。

 

これまであった

ピリッとした緊張感がある山桜

伝統的な雰囲気がある木目の栗

どちらも素敵ですが

今回の胡桃の木は
優しい木目と淡い色合いがとても美しく
どことなく、暖かさがあります。

松葉屋家具店 ちゃぶ台 胡桃 無垢

少し赤みがあります。

最初はまだ白っぽいですが

これからどんどん色がついていく

使い込まれるのが楽しみです。

 

松葉屋家具店 ちゃぶ台 胡桃 無垢

 

残った端材も松葉屋家具店 ちゃぶ台 胡桃 無垢

職人さんがなるべく無駄なく

もったい無くないように考えて

木取りしてくれたことが伝わってきます。

 

こういう端っこも

私たちにしたら宝の山!

 

何かに・・・できる!

小物を作る木工材料になりそうです。

 

 

信州産の胡桃のちゃぶ台、ぜひ見にいらしてください。

スタッフ/池田奈美子
書いた人スタッフ/池田奈美子

「なぜ?どうして?」と私が疑問に感じたことをお伝えすることでみなさんの疑問が晴れることを願って。
松葉屋の家具やアートギャッベ、森との関わりを日々感じたままにお伝えします。

>記事の一覧はこちら

関連記事

松葉屋家具店 鹿革 端切れ

鹿革の小さな端切れをおすそ分け

こんにちは、スタッフの池田です。   椅子やクッ...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

広葉樹 木材センター

「山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい」

山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい。 その思い...

記事を読む

松葉屋家具店 町の中の森 ウリハダカエデ

松葉屋のちいさな森 

こんにちは、スタッフの池田です。   梅雨入りし...

記事を読む

松葉屋の小さな森 新芽の季節です

こんにちは、スタッフの池田です。   春らしい気候が気持...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 鹿革 端切れ

鹿革の小さな端切れをおすそ分け

こんにちは、スタッフの池田です。   椅子やクッ...

記事を読む

松葉屋家具店 黄金色のギャッベ

黄金色のギャッベ

こんにちは、スッタフの池田です。   長野の山は...

記事を読む

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

長野県立美術館 霧の彫刻

【まちなか観光案内所】長野県立美術館 霧の彫刻

こんにちは、スタッフの池田です。 梅雨かな、と思うような日もあったり...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑