松葉屋家具店『秋のアートギャッベ展』9月14日から9月29日まで開催中


こんにちは。
松葉屋家具店主、善五郎です。

2019FW
『松葉屋家具店のアートギャッベ展』を
9月14日から9月29日まで開催します。

お手紙にてお知らせさせていただいているお客さまもいらっしゃいますが、
こちらのブログからも、
「宝石の原石を掘り起こすように選んだギャッベ」〜イラン選定人のはなし〜
「美しく物語を感じさせるギャッベ」〜ギャッベの詩〜
などを、期間中にご紹介していきます。

よかったら、ブックマークして、お昼やすみや寝る前に、読んでみてくださいね。


「 松葉屋のギャッベって 、ほかで見たのとぜんぜん違いますね」

そんな言葉をいただきます。

その理由のひとつといえるのが僕たちの

ギャッベの選びかたにあると自負しています。

 

松葉屋を僕たち以上に理解してくれている10年以上の付き合いの選定人が、

イランゾランヴァリの倉庫の数万枚以上から一枚一枚選ばれたギャッベ。

そこからもう一度、

僕たちが

松葉屋らしい絵画のような風景が見えるもの、

絵本のように物語を感じさせてくれるギャッベを

「宝石の原石を地中から掘り起こすように」選びぬき、

名前をつけてご紹介しています。

 

期間中には、松葉屋のギャッベがどのように選ばれていくかお話したいと思います。

つづく

関連記事

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

松葉屋家具店 町の中の森 ウリハダカエデ

松葉屋のちいさな森 

こんにちは、スタッフの池田です。   梅雨入りし...

記事を読む

善光寺界隈

守ってあげたい。セイヨウタンポポ。

道ばたの、側溝のスリットから顔を出したセイヨウタンポポ。 庭...

記事を読む

「森の中にまちがある。一歩」そのまたはじまりのはじまり

「森の中にまちがある。一歩」 ある日あるところ、 ...

記事を読む

一枚板の天板 壁のシミが顔に見える?

松葉屋家具 店主の善五郎です。   子どもの頃、 ...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 鹿革 端切れ

鹿革の小さな端切れをおすそ分け

こんにちは、スタッフの池田です。   椅子やクッ...

記事を読む

松葉屋家具店 黄金色のギャッベ

黄金色のギャッベ

こんにちは、スッタフの池田です。   長野の山は...

記事を読む

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

長野県立美術館 霧の彫刻

【まちなか観光案内所】長野県立美術館 霧の彫刻

こんにちは、スタッフの池田です。 梅雨かな、と思うような日もあったり...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑