ギャッベのお手入れについて

100年家具店主、松葉屋善五郎です。

秋のゾランヴァリ・アートギャッベ
「大地と空、火と草色のじゅうたん展」が

はじまりました。

さて、今回のブログでは、お客様から寄せられた手紙にもありましたが
「ギャッベのお手入れについて」ご紹介します。

長く使っていると食べ物などをこぼしたり、

ペットがおしっこをしたり、

糸がほつれたりと、

いろいろな困ったこと、 予想外の出来事がたくさん起こると思います。

そんな時には、松葉屋では修理やクリ一ニングのご依頼もお受けしていますので、
お気軽にご相談くださいね。

イラン人の絨毯専門リペア職人さんがいますから、本当にこころ強い。
「こんなにキレイになるの!?」 と驚くような仕上がりでお直ししてくれます。
今までに松葉屋に寄せられたご相談の中から、
お直しとクリーニングをした例をご紹介します。
「何があっても大丈夫」 と、 安心していただけると思います。


 

お手入れQ&Aその1「子どもがゲーしちゃいました」

べットシーツを利用したノロウイルス汚染の消毒方法 (参考資料:厚生労働省)
普通は拭くだけできれいになりますが、ノロウイルスなど感染が心配なものの場合。

準備するもの:

べットシーツ(厚手がおすすめ)
レジャーシート(無ければ断熱プチプチや大きいビニール袋でも0K)
タオル2枚

熱湯
85℃で 1 分 、 もしくは 65℃で 5 分 以 上 の 加 熱 に よ る 消 毒 を 行 い ま す 。

1 吐物を十分に取り除いた後で、汚染箇所の上をペットシーツ(吸水面は上に向ける)で覆う。
この際、上昇温度の確認のためにカーペットに温度計を設置することが望ましい。

2 べットシ一ツの吸水面に沸騰したての湯を注いでいく。
なお、べットシ一ツの吸水量は使用する商品ごとに異なるので、
あらかじめ確認しておく必要がある。

3 十分な湯を注ぎ終わったら、ペットシーツをレジャーシ一卜で素早く覆い、
その上からタオルを 2 枚重ねて掛け、 この状態のまましばらく放置しておく。

応急処置のあとは、
早めにご連絡いただきクリーニングされることをおすすめします。


 

お手入れQ&Aその2「墨汁をこぼしてしまいました」

墨汁のボトルが倒れていることに気づかず、たっぷりとこ ぼしてしまったと
お電話をいただきました。
汚れは乾くと 落ちにくくなるので、ラップで覆って送っていただきました。
淡い色のギャッべにしみ込んだ墨汁が、 どのくらい落ちる のか少し心配しながら
リペア職人さんにお願いすると、

「大 丈夫、落ちるから」 と。

2 週間ほどで戻ってきました。仕上がりを見てびっくり。
あの黒い墨汁はどこへやら、何事も無かったかのように消えていました。
さらに、ギャッベの端をかがっている糸が切れていたため、
新しく 縦糸と緯糸を結び直してくれました。


いかがでしたでしょうか。

皆さんも、何か困ったことがあれば、
まずはご相談ください。
松葉屋ではギャッベ専門のプロによる
修理とクリーニングを承っています。

安心して、永く、大切に使ってもらいたいギャッベだからこそ。

 

10月、実りの月から初冬へ。

ただいま開催中!
秋のゾランヴァリ・アートギャッベ
「大地と空、火と草色のじゅうたん展」は
11月5日まで開催しています。

 

店主/滝澤善五郎
書いた人店主/滝澤善五郎

愛着もてるものを
手入れしたり、メンテナンスしたり、修理したり
そうやって永く、永くつき合っていく。
「繕い、直し、使いつづける」
ボロッちくて、朽ち果てたものが大好きです。
ぜひ一度、私 善五郎に会いにお出掛け下さい!

>記事の一覧はこちら

関連記事

茜(あかね)色の松葉屋

こんにちは、スタッフの池田です。   11月18...

記事を読む

ギャッベを壁に飾る

こんにちは。 松葉屋家具店店主の善五郎です。 ただいま松葉屋店...

記事を読む

ギャッベと卓袱台(ちゃぶ台)

ギャッベと遊牧民と、卓袱台(ちゃぶ台)のある暮らし

こんにちは 松葉屋家具店主の滝澤善五郎です。  ...

記事を読む

お店って舞台だよね。ギャッベの入れ替え。

松葉屋の「がらんどう」の2階 お店は生き物。 いつも循環して、...

記事を読む

インタビュー「ギャッベ 108の暮らし」長野市Kさん(2)

松葉屋のギャッベを大切に使い続けてくださっている長野市のKさん。 後...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 山桜 巾ハギテーブル

山桜の巾ハギテーブルをお届けしました。

こんにちは、松葉屋家具店スタッフの早川です。 先日、須坂市のお客様へ...

記事を読む

松葉屋家具店 黄檗 キハダ 一枚板テーブル 天板

黄檗(キハダ)の一枚板テーブルをこだわりのご自宅に。

こんにちは、松葉屋家具店スタッフの早川です。 今回、安曇野市にお届け...

記事を読む

一枚板天板 長野市で伐倒されたエンジュの大木

広葉樹の一枚板・長野市で伐倒されたエンジュの大木

とんでもない迫力。 言葉を失うほど美しい。そんな天板が仕上がりました...

記事を読む

オオイヌノフグリ

松葉屋のちいさな森 早春の便り「オオイヌノフグリ」

こんにちは 松葉屋家具店の店主善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

ミチタネツケバナ(道種漬花)

雑草という名の草はない? 「ミチタネツケバナ(道種漬花)」

こんにちは 松葉屋家具店の滝澤善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑