オーダー家具 赤松の古材を使った炉付のテーブル納品しました。

赤松の古材を使った炉付のテーブル 納品しました。

昨年からの2年越し
ようやく納品にたどり着きました。

オーダー家具 赤松の古材を使った炉付のテーブル

今回はとっておきの赤松の古材を天板の一部に
使用しました。

松葉屋の近所の土蔵取り壊しの際、
頼み込んで入手した梁を製材したもの。

オーダー家具 赤松の古材を使った炉付のテーブル

そして完成。
オーダー家具 赤松の古材を使った炉付のテーブル
古材のホゾの跡が味わいです。

オーダー家具 赤松の古材を使った炉付のテーブル

オーダー家具 赤松の古材を使った炉付のテーブル

納品したのは、長野市より北の小高い見晴らしのいい場所。

Exif_JPEG_PICTURE

雪が少し残っていました。
昨年は大雪でたいへんだったようですね。

運び入れたのは、テラコッタの床がステキな空間です。

はて?奥に見える磁器製のオブジェはなんでしょう?

オーダー家具 赤松の古材を使った炉付のテーブル

答えは薪ストーブでした。

Exif_JPEG_PICTURE

店主/滝澤善五郎
書いた人店主/滝澤善五郎

愛着もてるものを
手入れしたり、メンテナンスしたり、修理したり
そうやって永く、永くつき合っていく。
「繕い、直し、使いつづける」
ボロッちくて、朽ち果てたものが大好きです。
ぜひ一度、私 善五郎に会いにお出掛け下さい!

>記事の一覧はこちら

関連記事

松葉屋家具店『山桜と楠とか展』

広葉樹一枚板テーブル『山桜と楠とか展』開催中です

こんばんは、スタッフの須坂です。 4連休最終日となり、 昨日ま...

記事を読む

松葉屋家具店 配送 一枚板

欅の大きな一枚板お届けしました。  滋賀県長浜市「手打ちそば 掌山さま」

こんにちは、スタッフの池田です。   2月のはじ...

記事を読む

松葉屋家具店 オーダー家具 キッチン収納

オーダーの家具づくり 物の時間の話 

こんにちは、スタッフの池田です。    ...

記事を読む

地産地消の家具製作ってどういうこと?

こんにちは 100年間の店主、滝澤善五郎です。  ...

記事を読む

一枚板のテーブルができるまで03「直し、繕い、永く使い続けてもらうために」

おはようございます。100年家具店主、善五郎です。  ...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店『山桜と楠とか展』

広葉樹一枚板テーブル『山桜と楠とか展』開催中です

こんばんは、スタッフの須坂です。 4連休最終日となり、 昨日ま...

記事を読む

えごま油で椅子の塗装1

今日も椅子を仕上げます。

こんにちはスタッフの須坂です。 朝晩心地よい風になってきました。...

記事を読む

no image

ギャッベ 水拭きでさっぱり

こんにちは、スタッフの池田です。   そろそろ梅...

記事を読む

雨がシトシト、梅雨色のギャッベ

こんにちは、スタッフの池田です。   一日中こま...

記事を読む

松葉屋家具店 椅子 テーブル

自分に合う椅子をみつける

こんにちは、スタッフの池田です。   松葉屋では...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑