きもちのいい椅子を選ぶ

こんにちは、スタッフの池田です。

今日からひっそりと
松葉屋ではたくさんの椅子を集めて
「きもちのいい椅子展」を開催しています。
P1200065
 
この椅子達は
松葉屋でデザインして職人さんにつくってもらっているものと
「座り心地がいい」と思ったものをいろいろな工房から選んで
仕上げをオイル仕上げに、樹種を指定してつくってもらっているものがあります。
 
今、店内には約50脚の椅子が並びます。
 
 
 
椅子と一言で言っても
座り心地は様々。
一脚一脚ちがいます。

 
 

たくさんある椅子の中から
自分に合ったものを探してもらうために
全部の椅子に座って試していただきたいと思っています。
 
松葉屋家具店 きもちのいい椅子
座ってみて大切なのは
座面の奥行きや背もたれの当たり具合が
体に合っていて「きもちがいい」と感じるかどうか。
 
その中でも特に大事なのが
足がしっかりとかかとまで地面につくか
ということ。
 
そのため、室内で使う椅子の場合は
靴を脱いで座ってみることをおすすめしています。
 
靴を履いていて、しっかり足がついても
靴をぬぐと・・・
松葉屋家具店 きもちのいい椅子
かかとが浮いてしまう。
ということはよく起こります。
 
なので、靴を脱いでスリッパに履き替えて
お家の中で使うことを想像しながら選んでいただけたらと思います。

スタッフ/池田奈美子
書いた人スタッフ/池田奈美子

「なぜ?どうして?」と私が疑問に感じたことをお伝えすることでみなさんの疑問が晴れることを願って。
松葉屋の家具やアートギャッベ、森との関わりを日々感じたままにお伝えします。

>記事の一覧はこちら

関連記事

松葉屋の鹿革クッション

松葉屋の鹿革クッション

こんにちはスタッフの須坂です。 本日、オリジナルソファ用の 鹿...

記事を読む

葉屋の新企画 ソファ 仮組

新しい家具の企画。

こんにちはスタッフの須坂です。 松葉屋では新しくソファの企画をし...

記事を読む

松葉屋 胡桃の椅子

美しい胡桃の椅子が仕上りました。

こんにちは、スタッフの須坂です。 ホームスパン展の土日を終えて、...

記事を読む

ウィンザーチェア展 長野県信濃美術館

こんにちは、スタッフの池田です。   先日、信濃...

記事を読む

松葉屋の栗の小椅子とカウンター

さまざまな椅子を選ぶ

こんにちは、スタッフの須坂です。 先日、栗の小椅子をお届けしまし...

記事を読む

新着記事

艶やかな胡桃の 一枚板

松葉屋の職人さん

こんばんは、スタッフの須坂です。 松葉屋では2月16日から始まる...

記事を読む

スツール修理6

古い椅子を修理しました。

こんにちは、スタッフの須坂です。 先日、松葉屋の事務所の椅子が壊...

記事を読む

一枚板、栃のキラキラ杢

一枚板、キラキラ波打つような栃の杢

100年家具、松葉屋店主の善五郎です。   ...

記事を読む

ギャッベのある暮らし

上質でかけがえのない、ギャッベのある暮らし。

松葉屋店主、善五郎です。   ギャッベのある暮ら...

記事を読む

ゾランヴァリギャッベ

宝石の原石を掘り起こすように選んだギャッベ

  こんにちは。松葉屋家具店主、善五郎です。 ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのトラックバックは受け付けていません。

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑