アートギャッベ「まるで絵本のように、物語をつくっています」その1

こんばんは
100年家具店主、松葉屋善五郎です。

僕たちが大好きなアートギャッベは
上質なウールを
手紡ぎ
草木染め
そして、ひとめひとめ手織りしたもの。

織り子さんの想いが
あふれるように感じることが
できるもの。

だから
ギャッベをみて、触れて、頬ずりするうち
大好きなギャッベに名前を付けて
絵本のように物語をつけたいと思いました。

 

アートギャッベ
「月明かりの山を」
僕の庭のようなこの山を
ひとりじめしたくって、散歩にでた。
先約がひとり。道のむこうをゆっくりと歩いている。
きっとあのコだ。
声、かけてみようかな。

 

 

アートギャッベ
「幸福のお菓子」
パリのお菓子屋さんのウインドウを眺めているときの幸福感。
お店のロゴやパッケージ、クッキーの型の模様やマカロンの色。
あたたかい色彩と香ばしい匂い。

 

 

アートギャッベ
「きいろの花畑」
あの山に、私の好きな草原がある。
春になると、きいろい花が一面に咲いて、
どこまでものんびり歩いていけるから。

 

 

まもなく開催!

ゾランヴァリ・アートギャッベ
大地と、火と草色のじゅうたん展
2015.4.18(土) – 5.10(日) 10:00AM~ 7: 00PM
会期中無休
夜7時までやっています。
おつとめ帰りや、善光寺界隈の散策がてらおでかけください。

2015/03/22 | アートギャッベ

店主/滝澤善五郎
書いた人店主/滝澤善五郎

愛着もてるものを
手入れしたり、メンテナンスしたり、修理したり
そうやって永く、永くつき合っていく。
「繕い、直し、使いつづける」
ボロッちくて、朽ち果てたものが大好きです。
ぜひ一度、私 善五郎に会いにお出掛け下さい!

>記事の一覧はこちら

関連記事

茜(あかね)色の松葉屋

こんにちは、スタッフの池田です。   11月18...

記事を読む

ギャッベを壁に飾る

こんにちは。 松葉屋家具店店主の善五郎です。 ただいま松葉屋店...

記事を読む

ギャッベと卓袱台(ちゃぶ台)

ギャッベと遊牧民と、卓袱台(ちゃぶ台)のある暮らし

こんにちは 松葉屋家具店主の滝澤善五郎です。  ...

記事を読む

お店って舞台だよね。ギャッベの入れ替え。

松葉屋の「がらんどう」の2階 お店は生き物。 いつも循環して、...

記事を読む

インタビュー「ギャッベ 108の暮らし」長野市Kさん(2)

松葉屋のギャッベを大切に使い続けてくださっている長野市のKさん。 後...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 山桜 巾ハギテーブル

山桜の巾ハギテーブルをお届けしました。

こんにちは、松葉屋家具店スタッフの早川です。 先日、須坂市のお客様へ...

記事を読む

松葉屋家具店 黄檗 キハダ 一枚板テーブル 天板

黄檗(キハダ)の一枚板テーブルをこだわりのご自宅に。

こんにちは、松葉屋家具店スタッフの早川です。 今回、安曇野市にお届け...

記事を読む

一枚板天板 長野市で伐倒されたエンジュの大木

広葉樹の一枚板・長野市で伐倒されたエンジュの大木

とんでもない迫力。 言葉を失うほど美しい。そんな天板が仕上がりました...

記事を読む

オオイヌノフグリ

松葉屋のちいさな森 早春の便り「オオイヌノフグリ」

こんにちは 松葉屋家具店の店主善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

ミチタネツケバナ(道種漬花)

雑草という名の草はない? 「ミチタネツケバナ(道種漬花)」

こんにちは 松葉屋家具店の滝澤善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑