【松葉屋】ギャッベ108の暮らし 2015年春

こんにちは、スタッフの池田です。

おととい新しい「ギャッベ108の暮らし」の発送作業が終わり

そろそろみなさんのお手もとに届いている頃かと思います。

 

ここで少しだけ、今回の内容をご紹介します。

 

インタビューにおうかがいしたお家は2件。

長野市の花崎さんは

「ギャッベが来たことでいろいろ変わった」

と、お話ししてくださいました。

松葉屋家具店 ギャッベ108の暮らし 2015年春

薪ストーブのあるお部屋で

黄色い陽だまりのような素敵なギャッベをお使いです。

でも、この薪ストーブ

ギャッベが来る前はお家に無かったものなんです。

ギャッベが来て、「こたつを置くのはもったいない」

と思って、冬場ストーブだけで過ごそうと思ったら

やっぱり寒い。

どうしよう、と考え考え、そうしているうちに

既存のお家でも薪ストーブを入れられることを知り

憧れだった薪ストーブをついに!

この冬から導入されました。
松葉屋家具店 ギャッベ108の暮らし 2015年春

 
薪ストーブで温められたギャッベはほんわりあったかく

こどもたちは、冬でも裸足でギャッベの上でごろごろ。
 

なんでもギャッベの上でやりたくなってしまうから

学校の宿題やプリントが広がって

ギャッベが見えない・・・なんていうことが

よく起こるそうですが

やっぱり気持ちのいいギャッベだから

仕方ないのかな、と思いました。
 

ギャッベを敷いて、心地よい冬を過ごすために薪ストーブがやって来て

モノを選ぶ、見方が変わったということ。

 
他にも暮らしぶりが変わったお話を

たくさん聞かせてくださいました。

ギャッベのある楽しい暮らしのお話。

ぜひ読んでみてください。

 

松葉屋家具店 ギャッベ108の暮らし 2015年春

 

2015/03/15 | アートギャッベ

スタッフ/池田奈美子
書いた人スタッフ/池田奈美子

「なぜ?どうして?」と私が疑問に感じたことをお伝えすることでみなさんの疑問が晴れることを願って。
松葉屋の家具やアートギャッベ、森との関わりを日々感じたままにお伝えします。

>記事の一覧はこちら

関連記事

茜(あかね)色の松葉屋

こんにちは、スタッフの池田です。   11月18...

記事を読む

ギャッベを壁に飾る

こんにちは。 松葉屋家具店店主の善五郎です。 ただいま松葉屋店...

記事を読む

ギャッベと卓袱台(ちゃぶ台)

ギャッベと遊牧民と、卓袱台(ちゃぶ台)のある暮らし

こんにちは 松葉屋家具店主の滝澤善五郎です。  ...

記事を読む

お店って舞台だよね。ギャッベの入れ替え。

松葉屋の「がらんどう」の2階 お店は生き物。 いつも循環して、...

記事を読む

インタビュー「ギャッベ 108の暮らし」長野市Kさん(2)

松葉屋のギャッベを大切に使い続けてくださっている長野市のKさん。 後...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 山桜 巾ハギテーブル

山桜の巾ハギテーブルをお届けしました。

こんにちは、松葉屋家具店スタッフの早川です。 先日、須坂市のお客様へ...

記事を読む

松葉屋家具店 黄檗 キハダ 一枚板テーブル 天板

黄檗(キハダ)の一枚板テーブルをこだわりのご自宅に。

こんにちは、松葉屋家具店スタッフの早川です。 今回、安曇野市にお届け...

記事を読む

一枚板天板 長野市で伐倒されたエンジュの大木

広葉樹の一枚板・長野市で伐倒されたエンジュの大木

とんでもない迫力。 言葉を失うほど美しい。そんな天板が仕上がりました...

記事を読む

オオイヌノフグリ

松葉屋のちいさな森 早春の便り「オオイヌノフグリ」

こんにちは 松葉屋家具店の店主善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

ミチタネツケバナ(道種漬花)

雑草という名の草はない? 「ミチタネツケバナ(道種漬花)」

こんにちは 松葉屋家具店の滝澤善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑