栗のリビングボード

こんにちは、スタッフの池田です。

 

松葉屋ではテーブルや椅子の他に

棚などの「箱物」も制作しています。

 

今は常設で

本棚、食器棚、ショーケースなどを展示していて

最近、リビングボードという低い収納棚ができました。

 

リビングボードというのは

ちょっと聞きなれない方もいらっしゃるかもしれませんが

テレビ台としても使える

低く、横長な収納です。

 

テレビ台もこれまで何度かオーダーで制作したことはありますが

率先してお勧めできるアイテムかというと・・・

ちょっと難しいものなんです。

 

というのも

テレビもこの数年でどんどん薄く、軽くなり

そのうち壁にかけるのが主流になるのではないか・・・

タブレットも普及していて

テレビの定位置というのもなくなって

もっと自由になるのではないか

 

テレビ台として

今使っているテレビに合わせて作ってしまうと

テレビが変わった時に使いづらいものになってしまっては

いけないですから。

 

そういうことで、いわゆる「テレビ台」ではなくて

もう少し自由に、お部屋の仕切りとして使ったり

飾り棚や、収納として使える

シンプルな低い棚。

としてリビングボードを作りました。

松葉屋家具店 リビングボード テレビ台

松葉屋家具店 リビングボード テレビ台

棚板は1枚、2段になっています。

これを基準に

またご自身でサイズや高さ

扉をガラス戸にするなどオーダーしていただくこともできます。

 

松葉屋家具店 リビングボード テレビ台

天板は耳付きで

杢目の表情もこだわって作りました。

 

 

棚などの家具は

特に大きなものなので

引っ越してお部屋が変わっても

用途が変わっても

引き継がれて使う人が変わっても

 

使い続けていけるものが

無駄がなく良いものなのかなと思います。

スタッフ/池田奈美子
書いた人スタッフ/池田奈美子

「なぜ?どうして?」と私が疑問に感じたことをお伝えすることでみなさんの疑問が晴れることを願って。
松葉屋の家具やアートギャッベ、森との関わりを日々感じたままにお伝えします。

>記事の一覧はこちら

関連記事

地産地消の家具製作ってどういうこと?

こんにちは 100年間の店主、滝澤善五郎です。  ...

記事を読む

木の卓上パソコン台 栓

家具のお届けをしました。

こんにちはスタッフの須坂です。 先日、長野市のK様へご注文の家具...

記事を読む

松葉屋家具店 表札

オーダーの表札をつくりました。

こんにちは、スタッフの池田です。   「表札を作...

記事を読む

オーダー家具 スノコのベッド の スノコとは?

100年家具店主、松葉屋善五郎です。 10月4日。信州はいきなり寒く...

記事を読む

新着記事

ギャッベ「空の移ろい」

「空の移ろい」 空は一瞬も同じ時がないよね。  ...

記事を読む

落ち葉いろのギャッベ

暑い夏が過ぎ、秋の気配。 信州の朝や夕方は寒いほどになって、 ...

記事を読む

ギャッベを見つめる あなたの瞳が純粋で、愛おしい

松葉屋店主、善五郎です。   「松葉屋のギャッベ...

記事を読む

地産地消の家具製作ってどういうこと?

こんにちは 100年間の店主、滝澤善五郎です。  ...

記事を読む

ギャッベ

ギャッベのある暮らし「このギャッベが宝物なんです」

こんにちは。 松葉屋家具店主、善五郎です。 ギャッベの数だけ 人...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのトラックバックは受け付けていません。

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑