「 善五郎ブログ 」 一覧

松葉屋のちいさな森 早春の便り「オオイヌノフグリ」

こんにちは 松葉屋家具店の店主善五郎です。 松葉屋家具店の敷地の北隣にある小さな空き地を森と称して33本の広葉樹を 植えてからはや6年。 毎朝僕はちいさな森を歩きながらちょっとずつ樹や草の...

続きを見る

雑草という名の草はない? 「ミチタネツケバナ(道種漬花)」

こんにちは 松葉屋家具店の滝澤善五郎です。 松葉屋家具店の敷地の北隣にある小さな空き地を森と称して広葉樹を植えてから はや6年。 33本の広葉樹を植えて、一部は夏の暑さに負けて枯れ、大きく...

続きを見る

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー vol.2

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー 続きです。   前回の記事はこちら↓ https://matubaya-kagu.com/blog/ar...

続きを見る

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー vol.1

こんにちは。スタッフの池田です。   先日、私たちの森の先生である 香山由人さん(プロフィールは下記に)へ 木材のトレーサビリティについてお話を聞きました。 &...

続きを見る

「p a n + c a f e 」と、とある空間の記憶

記憶ある方もいらっしゃるかもしれないですね。 もう30年だったか、 松葉屋の2階がカフェだったことを。 その場所は「pan+cafe」。pan はフライパンのパンを意味していて、僕好みに焦げく...

続きを見る

松葉屋のちいさな図書館

松葉屋の一角にマイクロライブラリー(小さな図書館)がある。松葉屋らしくない、ベニアを切って白ペンキを 荒々しく塗っただけの棚。白い棚だから「白棚 shirotana」と名づけた。 本に関して言え...

続きを見る

ギャッベを壁に飾る

こんにちは。 松葉屋家具店店主の善五郎です。 ただいま松葉屋店内では秋のギャッベ展 「大地と空、火と草色のじゅうたん展」を好評開催中。 東京から、茨城から、遠くは山形から、もちろん地元の ...

続きを見る

まちのなかの おおきな木に会いにいく〜耳塚古墳跡〜

2023/09/26 | 善五郎ブログ

松本市「耳塚古墳跡」の2本のケヤキ お客様へ家具をお届けするために、あちらこちらへ車を走らせています。 僕はそんな時間がとても好きです。町中だったり、山の中だったり、ふと目にとまる風景は、畑の...

続きを見る

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑