バイオガスを発電に利用とは?

松葉屋家具店店主、滝澤善五郎です。
昨日の信濃毎日新聞にこんな記事が乗っていました。

 

「のりくら高原ミライズ構想協議会」は、地元の民家や宿泊施設から出る
生ごみを発酵させてバイオガスを回収し、地域内でエネルギーとして
活用することを検討し始めた。
同高原は脱炭素化を進める国の「ゼロカーボンパーク」に登録されており、
持続可能な観光地づくりを目指している。今後、この仕組みを具体的に検討する予定。(要約)


ん? 
バイオガス回収をして、発電とは?
耳慣れない「バイオガスを回収」について、知りたくなりました。

バイオガスは生物質を原料として製造されたガスで、
発電や加熱などに使用され、環境に優しいエネルギー源としても
使われています。
生ゴミを原料として発酵菌によって分解され、
メタンガスとして収集され、発電や暖房などの用途に使用されます。


バイオガスは環境に優しく、大気中の温室効果ガスの濃度を
抑えるためにも重要で、今後も開発が期待されています。
生ゴミは食品ロスなどからなり、環境問題の原因であり、
減らすことが最優先です。

生ゴミとは、食品や枯れ葉などの腐敗していない未処理のゴミのこと。
環境問題を引き起こす原因となり、堆肥や埋立などの処理方法が必要と
されています。


令和2年度 長野市調べでは、家庭系可燃ごみに占める生ごみの割合は、
重量比で37.4%(平成29~令和元. 年度 組成分析結果平均)、
その約5分の1に当たる7.5%を食品ロスが占めているそうです。

令和2年度 長野市ごみ処理概要より
https://www.city.nagano.nagano.jp/uploaded/attachment/351955.pdf 

まずゴミを減らすことが第一、それから資源化ですね。


理想的なことを書いてきましたが、調べる内に現実は難しいことが
わかってきました。                               記事は続きます。

 

店主/滝澤善五郎
書いた人店主/滝澤善五郎

愛着もてるものを
手入れしたり、メンテナンスしたり、修理したり
そうやって永く、永くつき合っていく。
「繕い、直し、使いつづける」
ボロッちくて、朽ち果てたものが大好きです。
ぜひ一度、私 善五郎に会いにお出掛け下さい!

>記事の一覧はこちら

関連記事

一枚板天板 長野市で伐倒されたエンジュの大木

広葉樹の一枚板・長野市で伐倒されたエンジュの大木

とんでもない迫力。 言葉を失うほど美しい。そんな天板が仕上がりました...

記事を読む

オオイヌノフグリ

松葉屋のちいさな森 早春の便り「オオイヌノフグリ」

こんにちは 松葉屋家具店の店主善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

ミチタネツケバナ(道種漬花)

雑草という名の草はない? 「ミチタネツケバナ(道種漬花)」

こんにちは 松葉屋家具店の滝澤善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー vol.2

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー 続...

記事を読む

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー vol.1

こんにちは。スタッフの池田です。   先日、私た...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 山桜 巾ハギテーブル

山桜の巾ハギテーブルをお届けしました。

こんにちは、松葉屋家具店スタッフの早川です。 先日、須坂市のお客様へ...

記事を読む

松葉屋家具店 黄檗 キハダ 一枚板テーブル 天板

黄檗(キハダ)の一枚板テーブルをこだわりのご自宅に。

こんにちは、松葉屋家具店スタッフの早川です。 今回、安曇野市にお届け...

記事を読む

一枚板天板 長野市で伐倒されたエンジュの大木

広葉樹の一枚板・長野市で伐倒されたエンジュの大木

とんでもない迫力。 言葉を失うほど美しい。そんな天板が仕上がりました...

記事を読む

オオイヌノフグリ

松葉屋のちいさな森 早春の便り「オオイヌノフグリ」

こんにちは 松葉屋家具店の店主善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

ミチタネツケバナ(道種漬花)

雑草という名の草はない? 「ミチタネツケバナ(道種漬花)」

こんにちは 松葉屋家具店の滝澤善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑