松葉屋の土蔵

こんばんは、スタッフのいけだです。
 
松葉屋には「母屋」「土蔵」「井戸端」大きく分けて
3つの展示スペースがあります。

 

土蔵は靴をぬいで上がっていただくこともあって
お客さまからは
「人のお家にお邪魔するみたい・・・」と
言っていただきます。

そんな、まるで誰かのお家のような土蔵は
お話を始めると時間を忘れて
あっという間に数時間経ってしまうなんていうこともしばしば。

お客さまと一緒にくつろいで、たのしいお話が繰り広げられる
松葉屋スタッフも大好きな場所です。

 

どうしてこんなに落ち着いてしまうのか。

 

長い年月をかけて育った土蔵の床や
古い家具、やわらかい自然の光
・・・・

そんなことが理由なのかなと思いながら
魅力的な土蔵を写真で切り取ってみました。
ご紹介します。

松葉屋家具店 土蔵
 
窓際に置いた、古い学校の机
中庭からの柔らかい自然光がとっても落ち着きます。
 
松葉屋家具店 土蔵
 
床に穴があいているところがあります。
見つけた人は、「あっ」と。
ちょっとうれしそうな声をあげます。
下に何があるかは・・・想像をめぐらせて楽しむのがいいですね。
 
松葉屋家具店 土蔵
 
土蔵には2階があります。
古箪笥とギャッベ。
座ったら、楽しいお話が始ります。
 
松葉屋家具店 土蔵
 
小さな扉があります。
扉の向こうは、屋根。
こどもたちは、かなりの確率で出たがります。
出たらちょっと怖いと思います。
 
松葉屋家具店 土蔵
 
2階へつづく階段は、急で幅が狭いという
昔ながらのつくりです。
私は一度、上からすべり落ちてしまいました。
木の角も取れて丸くなっているのですべりが抜群です。
お気をつけて。
 
松葉屋家具店 栗 ちゃぶ台
 
最近気に入っている
漆塗りの栗のちゃぶ台を大きいものから順番に積み上げる
『栗三段』
見ているだけで楽しいです。
 

こんな風にちょっと遊んでみても絵になってしまう
土蔵に感謝しながら。
 
床のぞうきんがけをして、梁の上をぎゅぎゅっと拭いて
磨いていこうと思います。

2014/05/16 | 未分類

関連記事

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

蓋閉めて

贈り物を入れる手作りの箱

こんにちは、スタッフの須坂です。 松葉屋の中で万屋(よろず屋)的...

記事を読む

ギャッベ展 会期中の賑わい

100年家具店主、松葉屋善五郎です。   10月...

記事を読む

「一生使える学習机」十二の想い(6/12)

こんにちは。100年家具店店主、松葉屋善五郎です。 連載でお送り...

記事を読む

広葉樹一枚板のテーブル展・松本 中町蔵シック館で展示4日目です。

こんにちは。 100年家具店主、松葉屋善五郎です。 今日は松本 中...

記事を読む

新着記事

松葉屋家具店 凹みの補修

木の凹みのお手入れ

こんにちは、スタッフの池田です。   テーブルや...

記事を読む

街の中の、大きな樹に会いに行く

「山と森、木と人びとの暮らしを一本の糸につなげたい」 これが松葉屋が...

記事を読む

長野県立美術館 霧の彫刻

【まちなか観光案内所】長野県立美術館 霧の彫刻

こんにちは、スタッフの池田です。 梅雨かな、と思うような日もあったり...

記事を読む

広葉樹 木材センター

「山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい」

山と森、木と人々の暮らしを1本の糸につなげていきたい。 その思い...

記事を読む

松葉屋家具店 鹿革

鹿革の端切れを使う

こんにちは、スタッフの池田です。   数年前から...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑