ギャッベの上で飛び跳ねる

こんにちは。
松葉屋家具店主、善五郎です。

長野は急に初夏のような気温になりました。
午後になってぐんぐん上がって、
涼しくなった夕方でも23°あります。

街路樹の桂(カツラ)が新緑に映え、
庭には雑草が見る間に生えてきます。
生き物は知っているんですね。

一斉に「今が成長するとき!」って
活動を始めるのでしょうか。

さて話は変わりますが

ギャッベを見にいらっしゃったご家族のお子さんが
(草木が気温が上がって一斉に活動をはじめるように)
スイッチが入るように
いきなりハイテンションになる子どもさんが多いのです。

前転!
側転!
走りはじめる!
飛び跳ねる!

ゾランヴァリギャッベゾランヴァリギャッベゾランヴァリギャッベゾランヴァリギャッベ

パパ、ママがびっくりするほど。
「家でもこんなにはしゃぐの見たことない」

子どもが本当に安心できる場所は
唯一おかあさんの手の中だと思っていたのですが
ギャッベのうえではしゃぐ子どもたちをを見ていると
ギャッベの上をよほど信頼して、
安心してくれているのかと思います。

転んで頭ゴチンしても痛くないしね。

子どもは小さい存在だからこそ
本当に自分を守ってくれる場所を
本能でわかるのでは?という
仮説を立ててみました。

心から安心できる優しいギャッベに出会うなら

ゾランヴァリギャッベ
『大地と空、火と草色のじゅうたん展』は
あと二日、5月7日まで開催中です。

2017/05/05 | アートギャッベ

店主/滝澤善五郎
書いた人店主/滝澤善五郎

愛着もてるものを
手入れしたり、メンテナンスしたり、修理したり
そうやって永く、永くつき合っていく。
「繕い、直し、使いつづける」
ボロッちくて、朽ち果てたものが大好きです。
ぜひ一度、私 善五郎に会いにお出掛け下さい!

>記事の一覧はこちら

関連記事

茜(あかね)色の松葉屋

こんにちは、スタッフの池田です。   11月18...

記事を読む

ギャッベを壁に飾る

こんにちは。 松葉屋家具店店主の善五郎です。 ただいま松葉屋店...

記事を読む

ギャッベと卓袱台(ちゃぶ台)

ギャッベと遊牧民と、卓袱台(ちゃぶ台)のある暮らし

こんにちは 松葉屋家具店主の滝澤善五郎です。  ...

記事を読む

お店って舞台だよね。ギャッベの入れ替え。

松葉屋の「がらんどう」の2階 お店は生き物。 いつも循環して、...

記事を読む

インタビュー「ギャッベ 108の暮らし」長野市Kさん(2)

松葉屋のギャッベを大切に使い続けてくださっている長野市のKさん。 後...

記事を読む

新着記事

オオイヌノフグリ

松葉屋のちいさな森 早春の便り「オオイヌノフグリ」

こんにちは 松葉屋家具店の店主善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

ミチタネツケバナ(道種漬花)

雑草という名の草はない? 「ミチタネツケバナ(道種漬花)」

こんにちは 松葉屋家具店の滝澤善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー vol.2

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー 続...

記事を読む

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー vol.1

こんにちは。スタッフの池田です。   先日、私た...

記事を読む

松葉屋家具店 ちゃぶ台 卓袱台

松葉屋のちゃぶ台(卓袱台)についてお話しします。

こんにちは、松葉屋家具店スタッフの早川です。 本日は、松葉屋で作...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑