アートギャッベ【文様の話】

こんばんは! スタッフ松澤です。

今日まで善光寺花回廊が開催されておりました。

色とりどりの花たちで門前が華やぎ、観光の方もたくさんお越しになられてましたね。

松葉屋へもたくさんのご来店をいただいて、ありがとうございます。

 

お越しいただく方に

「ギャッベのかわいい柄やモチーフってどういう意味があるんですか」

とよくご質問されますので、簡単に説明をさせていただきます。


「生命の木」
なつめやしや糸杉など、樹齢の永い木をモチーフに長寿や健康への願い、
永遠なものへの想い、子供の成長を願う文様。

 

「鹿」
鹿は子供に寄り添って大切に子育てをすることから家庭円満の象徴です。

 

「人」
女性を強調したデザインは多産への願い子孫繁栄。
子供の場合は、誕生祝いや子供への愛情や健康への願い。

 

「鳥」
天から幸せを運んでくる、神の使いと信じられている鳥。
幸運を願って織り込みます。

 

「メダリオン」
厄除け。争いごとや病気、悪いものから守ってくれると
信じられている太陽がモチーフ。

 

「ラクダ」
ラクダで運ぶだけの荷物、財があるということから
富や成功の象徴。


これまでご紹介した文様は代表的なものです。

砂漠や夕日、夜空やお花畑など、

風景を織り込んだものなど様々にあります。

ペルシャの伝統と織り子さんのギャッベに織り込んだ願いを、

モダンアートを観るようにお楽しみください。

 

「私の好きな今日の一枚」

 

大地と空、火と色のじゅうたん展

5月11日(日)まで 会期中無休
10時〜21時まで
お勤め帰りでもゆっくりごらんください。

2014/05/05 | アートギャッベ

関連記事

茜(あかね)色の松葉屋

こんにちは、スタッフの池田です。   11月18...

記事を読む

ギャッベを壁に飾る

こんにちは。 松葉屋家具店店主の善五郎です。 ただいま松葉屋店...

記事を読む

ギャッベと卓袱台(ちゃぶ台)

ギャッベと遊牧民と、卓袱台(ちゃぶ台)のある暮らし

こんにちは 松葉屋家具店主の滝澤善五郎です。  ...

記事を読む

お店って舞台だよね。ギャッベの入れ替え。

松葉屋の「がらんどう」の2階 お店は生き物。 いつも循環して、...

記事を読む

インタビュー「ギャッベ 108の暮らし」長野市Kさん(2)

松葉屋のギャッベを大切に使い続けてくださっている長野市のKさん。 後...

記事を読む

新着記事

オオイヌノフグリ

松葉屋のちいさな森 早春の便り「オオイヌノフグリ」

こんにちは 松葉屋家具店の店主善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

ミチタネツケバナ(道種漬花)

雑草という名の草はない? 「ミチタネツケバナ(道種漬花)」

こんにちは 松葉屋家具店の滝澤善五郎です。 松葉屋家具店の敷地...

記事を読む

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー vol.2

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー 続...

記事を読む

「木材の追跡可能」から生まれる価値 香山由人さんインタビュー vol.1

こんにちは。スタッフの池田です。   先日、私た...

記事を読む

松葉屋家具店 ちゃぶ台 卓袱台

松葉屋のちゃぶ台(卓袱台)についてお話しします。

こんにちは、松葉屋家具店スタッフの早川です。 本日は、松葉屋で作...

記事を読む

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑