僕がずっと思い描いてきた家具づくりのかたち-宣言みたいなもの

僕は、ある想いに立ち止まらざるを得なかった。 ずっと、嘘をついているような気持ちでいた。 例えば、僕たちの暮らしを振り返ると、 野菜は生産者の顔が見えて、 肉は個体番号から生育過程を追跡で...

続きを見る

磨き直した栗の一枚板 小諸市M様

こんにちは、スタッフの池田です。 栗の一枚板を 数十年前に材木屋さんから購入されたM様 ご自分で削ったり オイルを塗ったりされて 使われていたそうです。 ある日、たまたま寄った...

続きを見る

一枚板のテーブル・ありえないほど大きな木と出会いました。 

日本は森の国。深い山を背景に、 いにしえより森の民は木を切り、 暮らしの道具を作り、そして森を育ててきました。 時代は流れても、暮らしのかたちが変わっても、 僕たちは「木の力」を知っている...

続きを見る

黄蘗(キハダ)の年輪が教えてくれること

こんにちは100年間店主松葉屋店主、善五郎です。 ここのところ信州は暑い日が連日続いています。 今日も京都から観光で来られた方が、 長野のあまりの暑さにびっくりしていました。 ところで...

続きを見る

三内丸山遺跡 約4200年前の栗の木

2017/08/04 | 一枚板

こんにちは、スタッフの池田です。   先日少し早い夏休みをいただき 青森へ。 念願の三内丸山遺跡へ行ってきました。   古墳や遺跡が好きなことは...

続きを見る

松葉屋の出張展・東御の御菓子処 花岡さんにお邪魔しています。

2017/07/15 | イベント

こんにちは。 松葉屋家具店主、善五郎です。   昨日から 松葉屋の出張展・東御の御菓子処 花岡さんにお邪魔しています。 上田から、軽井沢や佐久、小諸もちろん地元東御のみ...

続きを見る

ウィンザーチェア展 長野県信濃美術館

こんにちは、スタッフの池田です。   先日、信濃美術館で開催されているウィンザーチェア展へ行って来ました。   松葉屋にもボウバック・コムバック・キャプテン...

続きを見る

森へいくツアーVol.5開催しました! 2日目

こんにちは、スタッフの池田です。 6月に開催した森へいくツアーの2日目の様子です。   1日目、とんでもない土砂降りの雨にみまわれましたが 夜が明けると打って変わって...

続きを見る

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑