「善五郎の仕事 」 一覧

トヨタ100系ハイエースを一生乗る?

こんにちは。 松葉屋100年家具店主、善五郎です。 松葉屋が作る広葉樹の一枚板テーブル。 樹齢が百数十年以上、二百年に及ぼうかという 希少な大径木です。 百年育った木を、百年...

続きを見る

思い出の桜 いつまでもそばに

こんにちは。店主滝澤善五郎です。 今、松葉屋では、お客さまからご相談を頂き、ひとつの座卓をつくっています。   座卓になるのは、一本の桜の木。 この木は、お客さまの庭で、家族...

続きを見る

木漏れ日 葉がゆらぐ

2016/02/06 | 善五郎の仕事

滝澤善五郎です。 松葉屋定休日に新潟にいきました。 仕事ではあったのですが、 まあ、ゆったりとした気分で過ごさせてもらいました。   なにげない夕暮れの一瞬、 差した...

続きを見る

善五郎がうまれそだった場所  松葉屋 築百数十年の土蔵

こんばんは。 100年家具店主、松葉屋善五郎です。 今日は松葉屋の奥蔵にご案内します。 土蔵の築は明治の初期と聞いています。 130年はゆうに経っているということ! ここは ...

続きを見る

善五郎がつくってきたもの

2014/11/30 | 善五郎の仕事

こんばんは! 家具店主、松葉屋善五郎です。 ちょっといつもと違うことを書きます。 「木」が好きで好きで、今家具店主をやっている善五郎ですが 自分でも忘れてかけていた、かつての制作の衝動...

続きを見る

松葉屋家具店公式サイトはこちら
PAGE TOP ↑